2008年8月5日火曜日

●MAJOR(Japanese ANIME)Part1●


Anime_Comic_Movie_MAJOR

●Overview●

Anime_Comic_Movie_MAJOR

1994年から週刊少年サンデー(小学館)に連載中。第41回(平成7年度)小学館Comic賞受賞。2001年に『GS美神 極楽大作戦!!』の39巻を抜き少年SundayComics最多巻数を記録、2008年現在も更新中である(現在は67巻)。TV-Anime2004年から放送が開始され、2008年に第4シリーズまで放映。2008年冬には劇場版。2009年1月には第5Series放映予定。主人公が5歳から19歳(作中、米国挑戦2年目現在)までの長編であり、本作は主人公・茂野吾郎の半生記と言える。成長に応じて吾郎の所属チームは変遷するが、吾郎がその情熱でTeammatesの心を動かし、Teamが一丸となって前進していくのが本作の基本的なスタイルと言える。「友情」や「努力」といった少年漫画として普遍的なThemeを扱いながらも、それに加え「家族」「逆境」もまた本作の重要なThemeである。作中ではGyroballに代表される現実と矛盾した描写も多い。

Anime_Comic_Movie_MAJOR

●Configuration●

Anime_Comic_Movie_MAJOR

本作は内容から以下のように分けることが出来る。本稿および関連項目においては、便宜的にこれを用いる。作中において、幼稚園編とLittle League編の間には3年、Little League編と中学編の間には4年の空白がそれぞれある。これらの空白期間を除けば、作中で1年から1年半経つと作品の舞台が代わり、新編へと移っているのが特徴である。Little League編から急に中学編へとんだことについて作者は、「この漫画は三船Littleの物語ではなく、吾郎の物語だから」とCommentしている。

Anime_Comic_Movie_MAJOR

2 件のコメント:

Charlie さんのコメント...

I just added your blog in my site. Thanks for visiting. It is nice to see japanese people visiting my website as well...:)

Charlie さんのコメント...

ah, my website is www.cartoonleap.com